固着による問題を解消撥水・非粘着グレード

  1. HOME > 
  2. 製品情報 > 
  3. αコート® > 
  4. 撥水・非粘着グレード/ハイグリップグレード/導電性制御グレード/特殊グレード

固着による問題を解消撥水・非粘着グレード

広い用途で使用可能

撥水・撥油特性、非粘着性により、自動車部品の固着、凍結防止、OA機器部品の現像・定着ユニットにおける記録材料の離型性、建造物の汚れ防止・落書き防止、レンズの撥水等、広い用途で使用可能です。

インク・トナーの雛型

コピー機、プリンターには高品質、高精細な画質が要求されます。高精細な画像形成に関しては、トナー、インクのスムーズな移動が重要なポイントとなります。αコート®はインク、トナー離型性に優れ、高精細な画質の実現に貢献しています。

応用例

インクジェットヘッドノズル 画像形成に重要な高い撥インク性による液滴直進性で、高精細な画質形成に寄与しています。
ローラー類 帯電ローラー・現像ローラーなどに必要な撥トナー性の付与
及び、抵抗値のコントロールが可能です。

ゴム部品の固着防止

低温焼成で硬質被膜を形成し、表面が粗い相手材への入り込みを抑制し固着を防止します。120℃雰囲気下に於いても塗膜は軟化あるいは劣化することなくその効果を維持します。軟質のゴム、エラストマー部品は、金属等に圧着されると固着する場合があります。その様な事象に対し耐熱性の低いゴム、エラストマーが耐えうる低温度で硬質被膜を形成し、相手材への表面への追従性を抑制し固着を防止します。

加工前

加工後

自動車用撥水付与ワイパーブレードへの応用

ガラスが乾いた状態でワイピングするだけで、強力に雨をはじき、快適な視界が得られます。撥水剤を施工したガラス面に使用すれば、劣化した撥水被膜が修復され、雨ハジキ効果がより長持ちします。また、グラファイト配合、潤滑性にも優れ、不快なビビリ・鳴きを激減させる。

バックモニターへの撥水性付与

αコート®を処理することにより、雨滴がバックモニターに留まることができない超撥水被膜を形成します。さらに、極限まで薄く均等で平滑な被膜を形成するため、雨や汚れのひっかかりを大幅に軽減し、耐汚染性、耐久性が向上します。

防汚

高い持久性を持ち、防汚性、汚染除去性、指紋除去性を付与するコーティング剤です。透明性に優れているため、ディスプレー、ガラス等への防汚処理に最適です。

特殊機能でお客様の可能性を広げます。ハイリップグレード

滑らないコーティング

固体潤滑コーティングとは逆の性能を有するグレードです。単に摩擦係数を上げたいといったご要望から、全く滑らない様にしたいとの要望まで、広範囲なご要望にお応えします。ゴムの粘着性を利用していた部品を、僅か数十μmのコーティング膜により代替したケースもあります。また、高齢化社会の住み心地のよい住環境を提案するため建物の手すりを滑り難くする技術も開発しています。

ゴムの代替

コピー機、プリンターには高品質、高精細な画質が要求されます。高精細な画像形成に関しては、トナー、インクのスムーズな移動が重要なポイントとなります。αコート®はインク、トナー離型性に優れ、高精細な画質の実現に貢献しています。

従来ゴム成形体の粘着性を利用 当社αコート®でゴムを代替 性能向上・摩擦係数が同等以上粘着するか固着しない低コスト化省スペース化

特殊機能でお客様の可能性を広げます。導電性制御グレード

お客様のご要望に応じて表面抵抗値をカスタマイズ

表面抵抗値を導電塗料と絶縁塗料の間の値でコントロールすることができます。OA機器の画像形成プロセスにおいては、固体潤滑コーティンググレードや撥水・非粘着グレードを所望の表面抵抗値にすることで高精細な画質実現に効果を発揮、特にゴムローラーをはじめとするローラー類に使用されています。

OA機器ローラー

帯電(チャージ)ローラー、現像ローラー、駆動ローラー、従動ローラーなどに使用されています。

帯電防止

静電気を帯びるのを防ぐのに効果的なコーティング剤です。帯電防止に最適な表面抵抗値をコントロールし、長期に渡り帯電防止効果が持続します。主にOA機器、電子機器関係で使用されます。

加工前

加工後

個体潤滑コーティグ剤。特殊グレード

ソフトフィール

従来の金属、プラスチックが持つ硬質な感触をソフトな触感を求めるニーズが高まっています。加飾には限界があり、単純な色・デザインしか表現することができません。コーティング剤のノウハウを活かし、あらゆる材質・形状に対応できる好触感性ソフトフィールコーティング剤を開発しました。日常的に手で触れるドアノブ、手すり、マウス等広く応用可能です。

ガタ防止

嵌合部の軸にαコート®をすることにより強靭で柔軟な被膜が得られ、クリアランスによるガタ・異音を防止することができます。

加工前

加工後

反射防止用αコート®

レンズやセンサ受光器などの内面反射防止に使用されています。ゴーストやフレアなどの原因となる乱反射を防止するため、黒色つや消しタイプでガラス・プラスチックなどに使用でき、素材を選びません。耐摩耗性・低摩擦性もありズーム鏡筒などへの使用も可能です。

お問い合わせはこちら